レシピ 焼く

【小麦・バター・卵を使わないパーティーメニュー】テンペのSOYキッシュ

2021年5月16日

具材は季節の野菜を使って下さいね♪。いろんな食感のものを入れると楽しいです。キリッと冷えた白ワインで。

60分

準備するもの(18cmタルト型)

材料 分量 備考
<タルト生地>  
・オートミール 50g  
・玄米粉 70g 米粉でも可
<A>    
・木綿豆腐 35g
・粉寒天 小さじ2
・米油 40g
調)海塩 小さじ1/4
<フィリング>
・木綿豆腐 180g
・葛粉 15g
・塩麹 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ1.5
・にんにく 1/2かけ みじん切り
・玉ねぎ 150g みじん切り
・マッシュルーム 合わせて50g 薄切り
・蓮根、ブロッコリー あわせて60g 季節のお野菜
・テンペ 150g
<酒粕ベジチーズ>・・・以下の材料をボウルでよく混ぜる
・酒粕 30g ブレンダーに入れる時に適当にちぎる
・豆乳 80g 木綿豆腐40gと水40gで代用可
・米油 大さじ1
・ニュートリショナルイースト 小さじ2 (なくてもOK)
・(調)塩 ひとつまみ

作り方

◯タルト生地を作る(生地だけ事前に作っておくこともできます)

  • オートミールをミキサーにかける(ボウルに入れ指先で揉んで細かくしても良い)。玄米粉を加え泡立て器でよく混ぜる。


  • <A>の材料のうち、豆腐を泡立て器で細かくしてから<A>の残りの材料を入れてよく混ぜ、①を加え、ゴムベラで生地全体をよく混ぜる。


  • 18cmのタルト型(底が抜けるタイプがおすすめ)に生地を敷き詰め、指でしっかり固めるように押しながら底を平らに、縁をきれいに成形する。


  • フォークで底面に穴をあけ、160度に予熱したオーブンで10分焼く。


◯フィリングを作る

  • 木綿豆腐の水切りをする。

    しっかりとお水を抜きましょう。堅豆腐などもともと濃厚な木綿豆腐の場合は不要です♪

    水切りの方法・・・クッキングペーパーで豆腐を包み、網付きのトレイの上に乗せます。豆腐の上にお皿やまな板を乗せその上におもし(塩の袋など)のせる。


  • すり鉢とすりこ木で葛粉をつぶして粉末にし、水切りした木綿豆腐と塩麹を加えさらにすり、滑らかにする。


  • フライパンににんにくとオリーブオイルを入れて熱してから玉ねぎが半透明になるまで炒める。さらに細切りにしたマッシュルームを加えて炒め、軽く塩こしょうし取り出す。


  • れんこんは5mm厚さのいちょう切りにして焼く。ブロッコリーはさっと茹でて1cm角に切る。


  • 豆腐フィリングにこれらの野菜を加え和える。



◯仕上げ

  • タルト生地にカットしたテンペを並べ、具材と豆腐フィリングを混ぜたものを詰め、フィリングがすき間なく入るようにゴムベラで押しながら、中央がふっくらとした形になるよう成形する。ベジチーズをスプーンの背で塗り広げる。


  • 180度に予熱したオーブンで焼き色がつくまで35分〜40分ほど焼く。


  • 粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし、パセリやピンクペッパー(分量外)を散らして彩る。

    カットする時はタルトの端を指で押さえながら切ると割れにくいです。

  • 完成!



補足

※前日に作って冷やしておくと味がなじんでより美味しくなります。カットしたときの崩れもしにくくなります。

※フィリングにつかう豆腐は硬めの木綿豆腐ならしっかり濃厚な仕上がり。絹豆腐ならふわっと軽い食感に仕上がります。絹豆腐の場合は、しっかり水切りし、葛粉を20gに増やし、焼き時間を45分に延長してください。
※豆腐フィリングにターメリック粉末 小さじ1/2 を混ぜると黄色く色づいて、卵のキッシュのような色が出ます。

この記事が気に入ったら、
下の「いいねボタン」をお願いします。励みになります♪

0

-レシピ, 焼く
-, , , , , , , , ,

© 2021 毎日テンペ