レシピ 揚げる お菓子

【カリッとほくっと美肌スイーツ♡】大学芋風、テンペの飴がけ

2021年5月16日

 

 30分

準備するもの(4個分)

材料 分量 備考
・テンペ 100g 2cmの角切り
・さつまいも 250g 乱切り
<テンペの衣>
・米粉 大さじ1.5
・水 大さじ1
<タレ>
・きび砂糖 大さじ2
・調)みりん 大さじ2
・調)醤油 小さじ1
・調)塩 ひとつまみ
<仕上げ>
・黒ごまやシナモン 適量

作り方

  • さつま芋を乱切りにし、蒸す。


  • テンペは2cm角くらいの角切りにし、米粉に水を加え衣をつくる(濃くてねっとりペースト状です)。テンペのすべての面に米粉の衣を付け、180度の油で表面がかちっとするまで揚げる。(米粉は色がつきにくいので、菜箸でさわってみて、かちっと硬ければ引き上げる)


  • さつま芋を170度の油で素揚げにする。表面がかりっとして軽く色づくまで。

    市販の焼き芋を使ったり、お芋を先に蒸しておくと揚げる時間を短縮できます


  • フライパンにタレの材料を入れ、中火にかける。泡がブクブクとしてきたらフライパンから目を離さない。焦げないように注意しながら全体が細かく泡立ってとろみがついてきたら、さつまいもとテンペを加え、ヘラで底から返しながらタレがしっかり全体が絡まるようにする。


  • キッチンペーパをひいた皿に広げ、さめないうちに黒ごまを全体にふる。


補足

なし

この記事が気に入ったら、
下の「いいねボタン」をお願いします。励みになります♪

0

-レシピ, 揚げる, お菓子
-,

© 2021 毎日テンペ