レシピ その他調理

【和食の定番】テンペの白和え

2021年4月4日

和食の定番ですね♪。薄揚げのかわりにこんがり焼いたテンペを使いましょう。白和えの衣の中に全て混ぜ込まず、残しておいた具材を盛り付ける時に添えることで見た目もUP♪

 15分

準備するもの

・テンペ 50g スライス
・菜の花 1/2束(100g程度) 3cm
・にんじん 50g 細切り(マッチ棒)
・えのき 1/2パック ほぐして半分に切る
・木綿豆腐 1/2丁
調)ねりごま 大さじ1
調)しょうゆ 小さじ1/2
調)みりん 小さじ1
調)塩 1つまみ

作り方

  • 木綿豆腐をキッチンペーパーに包んでからざるに乗せる。さらに重石を乗せて水切りをする。


  • にんじんをマッチ棒くらいの細切りにする。えのきはほぐして半分の長さに切る。


  • にんじんとえのきと菜の花を塩ゆでする。

    人参とえのきはサッと、菜の花は様子を見ながら。

    お湯から引き上げた野菜は重ならないようにざるに広げ、予熱で火が通り過ぎるのを防ぎましょう。


  • 菜の花の粗熱が取れたら3cm幅に切る。


  • すり鉢に崩した木綿豆腐、ねりごま、しょうゆ、みりんを加えてすりなめらかにし、塩で味を整える。


  • テンペを薄くスライスし、熱したフライパンにごま油を加えてきつね色になるまで焼く。


  • 粗熱が取れたら白和えに混ぜる分だけ細かく切る(適量)。


  • 盛り付け用のお野菜を少し残し、残りのお野菜と細かく切ったテンペを⑤で作成した衣で和える。


  • お皿の真ん中に白和えを盛り付け、周りをお野菜やテンペのスライスで飾り付ける


  • 完成!



補足

薄切りテンペをカリッと焼くには気持ち多めに油を使いましょう。仕上げの際、テンペに回しかけてもいいかも。白和の繊細な味を壊さないように使いすぎに注意しましょう。

この記事が気に入ったら、
下の「いいねボタン」をお願いします。励みになります♪

0

-レシピ, その他調理
-, , , ,

© 2021 毎日テンペ