レシピ 炒める

【ごはんがすすむ♪】テンペの麻婆豆腐

2021年2月17日

テンペ、味噌、豆腐・・・大豆の発酵食品づくしで旨味の相乗効果!! 切るのは玉ねぎとにんにくだけで、ささっと作れるメインおかずです。 やさしいテンペのうまみが引き立つ味付けは、誰でも食べやすいマイルドな辛さ。 使う味噌は家庭にある合わせ味噌でOK。今回は豆板醤のかわりに韓国料理のコチュジャンを使いました。

 20分

準備するもの(4人分)

材料 分量 備考
・テンペ 100g 手でほぐす
・玉ねぎ 1/2個 みじん切り。白ネギ1/2本で代用可。
・にんにく 1かけ みじん切り
・生姜 1片 すりおろし
・鶏ミンチ 50g
・絹ごし豆腐 1丁 サイの目切り
調)お味噌 大さじ2
調)コチュジャン 小さじ1 豆板醤などお好きな調味料で。
調)片栗粉 小さじ2

作り方

  • にんにくと玉ねぎはみじん切り。生姜はすりおろし。テンペは手で食べやすい大きさにほぐす。お豆腐はサイの目に切る。


  • フライパンを熱し、ごま油とにんにくを入れ香りを出す。玉ねぎを加え塩をふって炒める。

    玉ねぎを炒めるときはジューっという音が聞こえるくらいの火加減で。木べらで常にかき混ぜるのではなく、時々返すようにして炒めると玉ねぎの食感も楽しめる麻婆豆腐となります♪


  • 玉ねぎが透き通ってきたら、鶏ミンチと生姜のすりおろしを加え、ミンチがパラパラになるまでしっかり炒める。


  • ほぐしたテンペ、水200ml、豆腐を加え全体がフツフツと煮立ってきてからさらに5分煮込む。


  • フライパンの汁気のあるところに味噌、コチュジャンを入れて溶き、全体を混ぜ合わせる。


  • 片栗粉小さじ2を倍量の水で溶いたものを加えとろみが出るまで混ぜ続ける。


  • 完成!



補足

お肉はできれば抗生剤や抗生物質を使っていないものを使いたいですね♪このレシピでは秋川牧園のバラ凍結鶏ミンチを使っています。

この記事が気に入ったら、
下の「いいねボタン」をお願いします。励みになります♪

+1

-レシピ, 炒める
-, , , , ,

© 2021 毎日テンペ